このページのコンテンツ

 2007年に開催されたイベント・お知らせ

 医療フォーラム「血液がん」

2007年12月1日、札幌北楡病院講堂にて、NPO法人血液情報広場・つばさの主催による医療フォーラムが開催されました。
患者・患者家族、看護学校生ほか約70名の参加がありました。

 骨髄バンクチャリティ全北海道空手道選手権大会

2007年11月18日、札幌市東区のつどーむで、新極真会北海道支部主催の全北海道空手道選手権大会が開催され、一般の部では外舘道場の阿部哲也さんが優勝しました。

大会本部からはドナー募集活動資金として30,000円、選手・役員・応援の皆様から41,014円のご寄付をいただきました。心から御礼申し上げます。

空手大会の様子

 函館骨髄バンク推進協議会創立十周年

2007年10月27日、函館骨髄バンク推進協議会の創立十周年記念式典・記念講演、ならびに土田英順コンサートが金森倉庫で開催されました。

 稚内支部パネル展

骨髄バンク推進月間骨髄バンクパネル展が稚内市の三ヶ所で開催されました。

  • 2007年10月15日~19日  稚内保健所(合同庁舎
  • 2007年10月20日~21日  北星大学大学祭
  • 2007年10月23日~24日  稚内市立図書館

稚内市立図書館で開催されたパネル展の様子
骨髄バンクパネル展の風景

 札幌支部パネル展

2007年10月20日~21日、藤女子大学大学祭にて、骨髄バンクパネル展を開催しました。

 土田英順チェロ・コンサート

恒例の骨髄バンクチャリティ土田英順コンサートを、2007年10月18日キタラ小ホールで開催しました。
おなじみの土田英順さんのほか、ピアノは矢崎有佳さん、新人紹介コーナーにはソプラノの陣内麻友美さんの出演でした

土田英順チェロコンサートの風景

 OCTV骨髄バンクチャリティゴルフ大会

2007年10月5日、十勝カントリークラブで、帯広シティケーブルテレビ主催の骨髄バンクチャリティゴルフ大会が開かれ、佐藤きち子基金に41,187円のご寄付をいただきました。心から御礼申し上げます。

 帯広支部が小中高188校に図書贈呈

先に創立10周年を迎え、2月に記念シンポジウムを開催した当協会帯広支部が、記念事業の一環として十勝管内の小学校109校、中学校53校、高校26校に、図書合計534冊を寄贈しました。

写真1:帯広市長感謝状
感謝状

写真2:十勝毎日新聞2007年9月29日記事
新聞記事
 
十勝毎日新聞社掲載許諾済

 骨髄バンクチャリティパークゴルフ大会

9月15日(土曜)、恵庭市花夢里パーク(かむりパーク)にて、骨髄バンクチャリティ・パークゴルフ大会が開催されました。

主催者の㈱北海道パークゴルフコンサルタント様より、北海道骨髄バンク推進協会へ10万円、患者支援基金へ5万4431円。
また、パークゴルフ愛好会のちゅんちゅん会様より患者支援基金へ1万5千円のご寄付を頂戴しました。心から御礼申し上げます。

パークゴルフ大会の風景

 いのちの輝きコンサート

8月5日(日曜)、シンフォニア・フェニックス・ジャパンの皆さんによる骨髄バンク支援コンサートが開催され、あわせて骨髄バンクを知る集いも行いました。

観客も一緒に『千の風』合唱
コンサート会場風景

 骨髄バンク・チャリティダンスパーティ

7月20日(金曜)、旭川支部の主催で骨髄バンクチャリティ・ダンスパーティが開催されました。

 医療講演会・患者相談会

6月30日(土曜)、再生つばさの会の主催で、医療講演会・患者相談会が開催されました。

 帯広支部創立10周年記念コンサート&シンポジウム

2007年2月10日、帯広支部創立10周年記念コンサート&シンポジウムが開催されました。

シンポジウム風景

シンポジウムの様子が地元十勝毎日新聞2007年2月11日朝刊に紹介されました。
十勝毎日新聞に掲載された記事
 
十勝毎日新聞社掲載許諾済

なお、当ページの上部にあるメニュー「リンク集」を開き、全国のボランティア団体の項を見ますと、北海道地区に帯広支部があります。
帯広支部のホームページではシンポジウムの音声を聞くことができます。

 さっぽろ雪まつり市民雪像

さっぽろ雪まつり、市民雪像コーナーに骨髄バンクのシンボル「マロー博士像」を作りました。
場所は大通会場西12丁目です。

市民雪像制作風景
市民雪像制作風景

 ページの先頭に戻る

 バックナンバー

 ページの先頭に戻る

ページ本文は、ここまで